2008/09/13

バナナのタルト

彼の朝ごはん用に、と買ったバナナが、随分熟してきたので、
久しぶりにお菓子を焼きました。

サクサク、固めのタルトに、
アーモンドプードルたっぷりの生地を流して、
バナナをのせて、オーブンへ。

焼き上がりはこんな感じ。




20cmのタルト型レシピの分量に対して、
少し大きめのタルト型(うちにあるのは、22cmのもの)を使ったので、
生地がうすーーくなっちゃいましたが、
甘さ控えめで、味はなかなか、かも。

今回は、焼き上がりに、メープルシロップを塗りましたが、
ハチミツや、ジャムでもいいようです。

たっぷりのバナナをキャラメルに絡めてものせてもおいしいかなあ、
とも思いました。 次回、やってみます。



<バナナのタルトの作り方>〔タルト型20cm〕
*材料*
タルト生地
- バター  60g
- 砂糖 40g
- 卵    1/2個

- 薄力粉 120g
フィリング
- バター 65g
- 砂糖 40g
- 卵   1個
- アーモンドプードル 60g
- 薄力粉  10g
飾り・仕上げ
- バナナ 1本
- レモン果汁 適量
仕上げ用に、ジャム、ハチミツ、メープルシロップなど。


*作り方*
1)タルト生地を作る。
1.室温においたバターに、砂糖を2~3回に分けて加え、
   白っぽくなるまで、泡だて器でしっかり混ぜる。
2.1.に、溶いた卵を2回に分けて入れ、しっかり混ぜ合わせる。
3.ふるった薄力粉を2.に入れ、ゴムベラで、きるように混ぜ、
   粉っぽさがなくなったら、ひとつにまとめて、ラップに包んで冷蔵庫で寝かせる〔30分以上〕
2)フィリングを作る
1.室温においたバターに、砂糖を2~3回に分けて加え、
   白っぽくなるまで、泡だて器でしっかり混ぜる。
2.溶いた卵を、2~3回に分けて入れ、しっかりと合わせたら、
   ふるったアーモンドプードル、薄力粉、を順に入れ、
   それぞれ、しっかり混ぜあわせる。
3)飾り用のバナナを準備する。
  1.バナナは、皮をむいて輪切りにし、レモン果汁を絡めておく。

4)組み立て
1.タルト生地を型に敷き、フォークで、穴を開けておく。
2.1.にフィリングを入れてならし、バナナを並べて、
  170度に予熱しておいたオーブンに入れ、50~60分焼く。
3.オーブンから取り出し、粗熱が取れたら、ジャムなどを表面に塗って、できあがり。


アーモンドプードル、薄力粉、粉砂糖は、こちらを使いました。
どれもWhole Foodsで購入。
薄力粉は日本のものでも、もちろんOKです。


“人気レシピブログランキング”に参加中♪
応援していただけると、励みになります。(^-^)b
  




2 件のコメント:

Sala-アメリカごはん- さんのコメント...

こんにちわ~。海外つながりでお邪魔させていただきました^^
美味しそうなバナナタルト♪こういうお菓子、私も大好きです! Sala

Sammy Felix さんのコメント...

☆Salaさん
コメントありがとうございます!
Salaさんのブログ、実はお邪魔したことがあるんですよ!(いつも読み逃げしてたんです…ごめんなさい)
バッファローウィングって、自分のうちで作れるんだ~って、感動したりして。すごく詳しく書いてくださっているので、楽しいだけじゃなくて、すごく参考になるなあと思ってました。
なので、遊びに来てくださって、本当に嬉しいです。これからも、どうぞよろしくお願いします。