2007/12/26

クリスマスディナー

クリスマス、ということでチキンを焼こう!
と張り切っていたら、解凍が間に合わず。。。。
あああ、準備が悪いなあ、もう。

仕方がないので、
既に冷蔵庫で解凍中のチキンは後日、ということにして、
“クリスマスディナー”には、ステーキを焼きました。
…というか、焼いてもらいました。(笑)
(なんとなく、こういうのは男の人の役目という感じ。)

付け合せのベイクドポテトは、
皮付きのままよく洗って、一口大に切ったポテトを、
鉄板に並べて、塩、こしょう、ローズマリー、オリーブオイルを振って、
180度のオーブンかオーブントースターで40分くらい。

塩、こしょう、にんにくで味付けして、ブランデーで香りづけしたステーキに、
トリュフバターをのせて、付けあわせを盛って、出来上がり。


クリスマス、ということで、スークリングワインを開けて、
コーンたっぷりのスープと、パンと一緒にいただきました。

デザートは、マグカップに入れたアイスクリームに、
温めておいたギラデリ(Ghirardelli)のChocolate Fudge Sauceをかけて。
ちょっと懐かしいチョコパフェ風です。


“人気レシピブログランキング”に参加中♪

2 件のコメント:

natsuko さんのコメント...

Sammyさん、こんにちは☆
クリスマスディナー、とっても美味しそうですね!!
解凍って意外と時間かかるんですよねえ。
でも、急な変更でもこんな立派な食卓になるなんて☆
Sammyさんのお料理があれば外食する必要ないですね。

Sammy Felix さんのコメント...

☆natsukoさん
写真だと黒く見えますが、ステーキ、焼き加減が良くて、おいしかったです。
彼ががんばってくれました(笑)
チキンの方は、冷凍してあったのを、1日半程前から冷蔵庫で解凍していたのですが間に合わず、電子レンジで解凍するわけにも行かず、困ってしまいました。
なんとかなってよかったです!